FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

モニター自作 その11

前回、可変抵抗と、イヤホンを買ったのですが、
可変抵抗はゲイン調整のため、イヤホンはスピーカーに丁度良いのではないかという考えでその場で安かったので買いました。
秋月 モニター 抵抗 aitendo
イヤホン モニター aitendo あきばおー
イヤホンはあきばおーで2個110円です。

イヤホンはスピーカー部分以外は使わないので、スピーカーを分解してみようと思います。
イヤホン モニター aitendo あきばおー

ここまでは順調でしたが、スピーカのコイルに使われているポリウレタン線の存在に気がつかず、断線してしまい、スピーカーとして使えなくなってしまいました。
イヤホン モニター aitendo あきばおー 分解

あとは使えるスピーカーはもう一つのイヤホンを開ける以外になかったので、せめて断線しなかったもう一方のイヤホンをRCAに接続してどんな感じで音が鳴るのかやってみました。

耳で聞く分には大きすぎる音でしたが、スピーカー単品では小さくアンプが必要だと思いました。

そこで、秋月で販売しているオーディオアンプIC NJM2073D1個80円を購入してみました。
オーディオアンプIC NJM2073D aitendo モニター

回路を作り、試しに音を流してみて構築しようと思います。
タイトルにaitendoの文字がありますが、流石に方向性が変わってきたので、モニター自作というタイトルに替えます
スポンサーサイト
2013-09-23 23:52 : モニター自作 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

aitendo 液晶 その10

モニター製作の続きです。

アンプを入れたいと考えていたところですが、目的は音量を下げたい。
DVDプレーヤーに接続したときに音量が大きくて困ったので音量を調節したいなと、そんな目的だったのでひとまず目的を達成させることにします。

液晶 モニター aitendo

写真は古いですが、今のモニターは、出先で使ったりしたので写真よりもひどくなっています。

RCAから3.5mmのミニジャックに変換するだけでしたが、その間に抵抗を入れることにしました。
回路図はこんな感じになると思います。
aitendo 液晶 RCA ミニジャック 回路
使う抵抗はこれ
[P-02282] 2連スライドボリューム 100KΩx2 (2個入)100円

まだ購入してないですが、この2連スライドボリュームがサイズ的にも入る大きさです。

スピーカーも内蔵することも考えているので、表面実装スピーカーを採用するか、圧電ブザーを使うかは考えます。
家に圧電ブザーがあるので、それで満足できれば圧電ブザーを採用しようかと思います。
コスト的に高いとおもしろさがないです。
2013-09-20 23:54 : モニター自作 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

aitendo 液晶 その9

前回に続き、モニター作りをします。

RCA コネクタ 秋月 液晶 aitendo


液晶 モニター aitendo

その8で、RCAのコネクタをばらばらにしたので、液晶基板に接続している黄色のRCAコネクタを外します。

RCA コネクタ 秋月 液晶 aitendo

外して3つのコネクタをケースにはいるように配置してみた結果、コネクタの足の部分を削ることにしました。
RCA コネクタ 秋月 液晶 aitendo

ケースに入れる前に、コネクタを接着します。

RCA コネクタ 秋月 液晶 aitendo

そして、ケースに入れて終わろうとしたのですが、RCAを直にピンジャックに結線するのは好ましくないので、[M-06560] BU7150使用 超小型・低電圧駆動アンプモジュール(85mW@1.5V)1個 30円を買って組みたいなと思いました。
そのため、部品の調達の関係で完成まで時間がかかります。

圧電スピーカーor表面実装用スピーカーを組むと、液晶基盤の位置も変えなければならないので、構想から換わることになるかと思います。
アンプをいれずに抵抗で音量を下げる方法もありますが、できたらその方法は避けたいところです。
2013-09-10 23:35 : モニター自作 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

aitendo 液晶 その9

久々に書きます。

aitendo 液晶 その8から自作モニターについて何も進めていなかったので、ここで書きます。

モニター記事最後の更新から、今までに部品を調達しました。

その8の時はRCAコネクタがきちんと接着できていたのですが、
aitendo液晶

音声コネクタは両面テープで仮止めしていたのもあり、簡単に外れてしまい、これ以上は動作に支障がありそうと判断しました。
液晶 モニター aitendo

コネクタを接着剤で固定したいところですが、金属とプラスチックの接着になると、ケーブルの抜き差しで再びコネクタ部分が抜けてしまうことも考え、プラスチックでモールドされているRCAコネクタを買うことにしました。

当初は、[C-02385] 基板用RCAジャック(赤)1個30円と[C-02386] 基板用RCAジャック(白)1個30円を買う予定でしたが、 

[C-02586] 基板用RCAジャック(赤・白) アウトレット商品通常在庫商品1個30円を見つけて、これをばらして使うことにしました。

買ってみたところ、予想通り爪で固定されているだけだったのでした。
RCA コネクタ 秋月 液晶 aitendo
裏になります。
RCA コネクタ 秋月 液晶 aitendo

外してみました。
RCA コネクタ 秋月 液晶 aitendo

これでモニター装置に組み込み、接着剤で止めれるかなと思います。プラスチックを削ることも考えましたが、サイズ的に接着剤による固定になるかと思います。


ここでお知らせです。
信号機製作は、完成間近なのですが部品の調達の関係で製作が遅れています。
1週間以内に完成させる予定でいます。

tag : aitendo

2013-09-08 23:52 : モニター自作 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

HozuLab(ほずらぼ)

Author:HozuLab(ほずらぼ)

ClariSのBGMが流れている時だけテンションが余計に上がる。
ちょっと違う思考の持ち主

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。